空室6ヶ月でも閑散期でも立地も関係ない! 
「空室がうまる仕組み」を知っていますか?

「空室が6ヶ月うまらないが
自分では原因がわからず、
どうしたらいいかわかりません」 
 
「自分なりに空室対策もやってみたが
内見もないまま閑散期に。
どうしたら空室はうまるのでしょうか?」  
 
「管理会社からコロナの影響で空室が
うまらないので家賃を下げる提案が。
ありきたりの方法ではなく、
自分の物件に合った空室対策が知りたいです。
」 
 
このような空室に対する不安や悩みが
あなたにはありますか? 
 
空室対策協会認定アドバイザーの
宮下 みひろ です。 

お客さまの部屋探しは時代で変化し 
さらにコロナショックで 
賃貸市場は大きな影響を受けています。 
 
管理会社に任せていても、 
家賃を下げても空室がうまらない。 
それはひと昔前のやり方、 
今の時代に合った空室対策ではないからです。 
 
これからの賃貸経営に必要なのは  
具体策とプロセスを持つ 
再現性のある空室対策です!
 
個別相談会に参加することで
空室6ヶ月でも、閑散期でも、立地も関係なく
空室がうまる方法がわかります。

『空室の不安から解放されたい』 
『家賃を下げる・ADを上げる、ではなく 
 自分の物件に合った空室対策を知りたい』 
『初心者で空室の悩みを誰かに相談したい』
『閑散期でも空室がうまる方法を知りたい』 
 
不動産はエリアも家賃も間取りも違い、
一つとして同じものはありません。 
 
そしてそのオーナーも
誰一人として同じ状況ではありません。 
 
つまり
空室対策の答えも一つではないのです。 
 
だからこそ 
あなたの物件に合った、
あなただけの
空室対策や不動産賃貸経営を確立する 
ことが大切なのです。 

4年で2000室以上の空室がうまった
驚異の空室対策メソッド!

空室対策メソッドの3つの大きな柱である
①現状把握
②ペルソナ設定
③物件広告
この軸で満室経営を実現しています!


あなたの物件に合った
ベストな空室対策を見つけるには
「確実に空室がうまる」
強固な基礎が必要です。 
 
その土台となる
この3つの空室対策メソッドは

最強の賃貸マーケティングであり、
大家さんが誰でも、どんな物件にも、いつでも
再現できる空室対策です。 
 
2021年までの4年間で2000室以上もの
空室がうまった「空室対策メソッド」は
どんな物件にも置き換えられる
満室経営実践術なのです!

家賃を下げる、ADを上げる、ありきたりの空室対策では
あなたの賃貸経営はずっと不安を抱えたまま!

空室が出ると
募集チラシを持って客付業者を回り

ADを2ヶ月、3ヶ月に変更し、
管理会社の言うままに家賃も下げて
やっと満室にする。 

このやり方を頑張れば頑張るほど、
収支の安定した満室経営からは
遠ざかるのです。 

空室になれば同じやり方を繰り返し、
振り出しに戻るだけです。 

空室対策メソッドという
賃貸マーケティングの理解・実践と
オーナーであるあなたと
管理・客付とのチーム体制が整っていれば、

満室御礼し続けることができます。 


あなたがやることは3つだけです。 

①正しい「空室の埋まる仕組み」を学ぶこと
②物件に合った空室対策の具体策を実践すること
③信頼できる伴走者と結果を共有すること 

これができれば間違いなく、
あなたの物件の満室への道のりと
ゴールが見えてきます!

空室対策 個別相談会にご参加頂いた方から
こんな感想が寄せられています!

■ お客様の声 ■

Mさん 様<50代女性>

【気づきが得られました!】

整理されていない課題に対して
ひとつずつ丁寧にお話頂いたおかげで、 
自分の物件でやるべきことを整理することができました。
具体的なアドバイスに優先順位付もでき、
濃い1時間でした。

ーーーーー

松岡 景子 様<50代女性>

【とても勉強になりました!】

今回はエコーズとウチコミへの登録状況を
アドバイスしていただきました。
登録している写真の撮り方や掲載方法など、
細かくアドバイスいただきました。
繁忙期に向けて、今だからできる準備を
一つずつこなして、
なる早で入居者さんを
お迎えできたらなぁとワクワクしています。

ーーーーー

きじとら 様<50代女性>

【一歩が踏み出せました!】

物件の半分が空室になり、さすがに不安に
思って自分で空室対策をやってみたものの、
不動産の基本知識がほとんどなく、

うまくいきませんでした。
個別相談でみひろ先生と話して新しい視点に
気づき糸口が見えたことで、絶対に満室にできる!
と一歩を踏み出す決心ができました。
今は満室になり、賃貸経営を楽しめるようになってきました。 

あなたの物件に合った
確実に空室をうめる方法を導き出せます!

<個別相談会の流れ>  

1)ヒアリング 

事前にヒアリングシートをご提出頂きます。
相談シートをもとに
現在のお悩みをお聞かせください。 

・いま抱えている空室のお悩み
・いまの空室の状況
・いまの大家さんの状況
・いまの賃貸経営のお悩み

・不動産賃貸業の目的
・目指す大家さんの理想像
・個別相談会で解決したいこと 

マイソクや物件のお写真、掲載URLなどが
あれば一緒にお知らせください。 

2)zoomでオンライン個別相談会 

ヒアリングシートに基づき、
さらにあなたの物件や空室の状況を深掘りし、
最善の空室対策を提案していきます。

講師紹介

空室対策協会 空室対策アドバイザー・認定講師
3代目女系相続大家
宮下 みひろ(みやした みひろ)

6ヶ月空室でも、閑散期でも、立地も関係ない!
再現性のある空室対策メソッドで
満室経営へ!

大家さんが誰でもできる
空室対策の方法とマインドを、
空室をうめたい
すべての大家さんに伝えること。

世界に一つしかない
あなたの物件の強みと、大家さんの強みを
見つけて一緒に満室経営を目指します!

穏やかな語り口ながら
物件への的確な分析と、
確実に空室をうめるヒントを
たくさんの大家さんに手渡しています。

満室大好き!

あなたに勇気を与えて
ベストな空室対策の答えを
見つけてもらえるように
いつも全力で頑張ります。